2015年4月の記事一覧

4月28日意外と…。2015年4月28日(火)

 

 
 

いつもは人まかせにしていたワインの補充をしていたら、凄いワインを発見!と言うより、
今頃何言うてるねん!とお叱りを受けそうですが。
 

2000円以下のワインでこんなに手間ヒマをかけているワインはあまりありません!
 

だから長年にわたり人気があるのですが、こちらもそれに慣れてしまい、
お客様におススメはしても、あまりよく見てなくて、どうもほったらかしになっていたワイン!です。
こんなにオシャレだったとは!
 
 

しかも、赤も白も飲み飽きのしない美味しいワインです。
 
 

 
 

去年、ラベルが変わって、オシャレになったなぁとは思っていました。
一枚仕立てのラベルと思っていたら、違うんです。
名前の入っている白い部分はもちろん、下のベージュのラインは3本のリボン状態で貼ってあるんです。
1本ずつに色々書いてあるし…。
機械で貼るにしてもコストのかかりそうだなぁと目が点になってしまいました。
 

しかもオーガニック!
以前のラベルには「農薬ゼロ」と言うことでワインの名前が“ZERO”でした。
今は、ゼロと言わない代わりに、オーガニックの承認マークが。
 

この承認マークを取得するのにも費用がかかるので、取得しない生産者も多いのですが。
キャップシールだって、白はゴールドで赤はシルバーです!
ヴィンテージだって入ってます。
 
 

2000円以下のオーガニックは信用できないものが多いですが、コレは違います。美味しいです!。
でも、安くても温度管理など取り扱いは大切にしてくださいね。

GW期間中は無休です!2015年4月27日(月)

 

 
 

 突然ですみません。
 

 本日(4月27日)月曜日は定休日ですが,通常営業させていただいております。
 

 また5月4日(祝)ももちろん営業です。
 
 

 みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。
 

 よろしくお願いします。

4月23日不在者投票に行ってきました。2015年4月23日(木)

 

 
 

市役所へ不在者投票に行ってきました。
 
 

南の入口から入って、投票をすませて、北側の扉を出たら、目の前に真っ白い花畑が!
 

ずっと先に見える六甲山の新緑と青空を背景にちょっと感動しました。
 

毎日、市役所の横を歩いてるし、花壇があることも知っていたけれど、道路からはあまり見えなかった。
 
 

こういうのって、ちょっと得した気分ですご~い幸せです。

気になるワイン その472015年4月15日(水)

 

 
 

無垢なボーヌの赤に出会いました。♫
 
 

 とりあえず、簡単な説明を。
 

<赤>
 2011 ボーヌ・レ・ブレッサンド(クロワ)
 2011 Beaune 1er cru Les Bressandes domaine des Croix
 生産地:フランス,ブルゴーニュ地方ボーヌ1級畑ブレッサンドAOC
 生産者:ドメーヌ・デ・クロワ
 品 種:ピノ・ノワール100%
 

 2005年初ヴィンテージの期待の新生産者。
 ぶどう栽培は2008年より無農薬有機栽培。ワイン醸造においても
伝統的な技法を頑なに守っています。
 口当たりはソフトですが、ピュアでスケールのある味わいです。
 ボーヌの美点を再現したブルゴーニュ新世代の1本です。
 
 

 と、まこんな感じの赤です。
 
 
 

 先日(2015年4月3日)大阪市内のホテルで「ダヴィッド・クロワ氏来日記念セミナー」が開催されました。クロワ氏は、2001年よりネゴシアンのカミーユ・ジルー社の醸造責任者に23歳の若さで抜擢され、さらに2005年よりドメーヌ・デ・クロワのオーナーに就任しました。以降ブルゴーニュを代表する新世代の生産者として評価はうなぎのぼりです!
 
 

 
 

 セミナーではクロワ氏は自身のワイン造りの哲学について話をされました。その中で私が特に感銘を受けたのは、「私(=クロワ氏)は、自分の造ったワインを味わって、クロワのワインであるとわからないようなワインを造りたい。」さらに「ワインから可能な限り自分(が醸造に関わったという証拠)を消し去りたい。」と言われたことです。自己主張の強いフランス人の口からこのような言葉が出てきたのには正直驚きました。その発言を受けて、「あなたはヴァン・ド・テロワール(ブドウ畑の個性が明確に表現されたワインのこと)を造ろうとしているのですね?」と私が質問すると、「そうありたいと思う。」とこれまたフランス人に似合わない謙虚な回答をされました。天才醸造家といわれて久しいクロワ氏からこのような言葉が飛び出したことにフランス文化の深遠さを思わずにおられませんでした。
 
 

 さて、肝心のワインですが、自社所有のボーヌ1級畑レ・ブレッサンドです。
 味わいは、ボーヌの繊細さがピュアな果実味とキュッとはりつめた酸により的確に表現されており、すぐれたバランスが飲み手をいやしてくれます。
 

 この傑出したワインには、醸造家ダヴィッド・クロワの痕跡は感じられないかもしれません。ですが、「ワインの神様」の聖痕(stigmata)としかいいようのないものを感じるのは私だけではないはずです。
 
 
 

 みなさまも、ぜひ。
 
 

 さて、気になるお値段は,…。

 
 

 9,180円(税込)です。

 
 

 ではでは。

4月10日なぜかロゼ・シャンパーニュ!2015年4月10日(金)

 

 
 

テーブルの上にロゼ・シャンパーニュが沢山❗️
 
 

眺めているだけでも幸せな気分。
 
 

店内が華やぎます。
 
 

春ですね。

4月7日(火)午後1時から営業です。2015年4月6日(月)

 

 

 
 
 

 勝手ながら、4月7日(火)は、所用のため、午後1時より開店させていただきます。
 
 

 ご了承くださいませ。

4月4日さくら満開です。2015年4月4日(土)

 

 
 

 

 桜が満開です!
 

 週末は雨かと残念に思っていたら思わぬ晴天!
 

 心が浮き立ちます。

 

 今日4日(土)と明日5日(日)は「芦屋さくらまつり」です。
 それに明日5日(日)は午後1時~5時は『マンスリー・デギュスタシオン』!

 

 ぜひ、おでかけくだいさいませ。